ゆず湯2015

【ゆず湯フェア】

ゆず湯とは本来、運を呼びこむ前に体を清めて厄払いするための禊(みそぎ)です。
昔は毎日入浴する習慣がなかったので、「一陽来復」にそなえて身を清めていました。
現代でも、新年や大切な儀式に際して入浴する風習があります。
昔から、強い香りがする植物で邪気をはらう風習がありますが
(端午の節句の菖蒲湯など)、冬が旬のゆずは香りも強く、邪気ばらいにぴったりです。

またゆず=「融通」がきく、冬至=「湯治」という語呂合せもあります。

ゆず湯に入ると1年間風邪をひかないといわれています。
ゆずには血行を促進して冷え性をやわらげたり、
体を温めて風邪を予防する働きがあり、美肌効果もあります。
さらに、香りによるリラックス効果もあるため、
元気に冬を越すためにも大いに役立ちます。

寒い季節だからこそゆず湯に入って、
ポカポカ気持いいバスタイムを楽しみましょう!